« バンドのリハーサル | トップページ | いよいよ来週です! »

2011年1月18日 (火)

最後のレッスン

去年の7月から通い出したヴォイストレーニング。僕は2人のトレーナーに毎週交互にレッスンを受けてきたのですが、2月から週1コースから月1コースに変更になったので、トレーナーの1人とは今日でお別れ。最後のレッスンをしていただきました。

バリバリのクラシックの声楽の方なので(本当に素晴らしい声をしたテノール歌手の方です)、もちろん半年くらいでマスターできるワケないのですが、それでもこの半年で本当にいろんな事を丁寧に教えていただきました。「歌う」という事の意味をずっと知らないまま人生を終える所だったので、すごく感謝しているレッスンです。今日は最後ということで、とりあえずここまでやってきた事を踏まえてのまとめのレッスンをしていただきました。

今やるべき事

最終的に目指すべき所

迷った時の対処法

そして参考にすると良いオペラ歌手を何人か教えていただきました。

風邪の後遺症で僕の声が万全ではなかったためにレッスン自体はごく軽め。

時間になって、帰り支度をしている時に一番最後に、「でも古瀬さんの場合は、喉を使って歌う事も忘れないように。僕らオペラの世界では喉で歌うのは禁じ手ですが、歌謡の世界ではすべてが表現として自由であるべきです。やってはいけないという事はないのです。喉だけ使って歌っていると怪我して終わってしまいますので注意はしていただきたいですが、自分の表現がしっかりできるようにこれからも頑張ってくださいね」と言われました。素敵な先生でした。

« バンドのリハーサル | トップページ | いよいよ来週です! »

ヴォイトレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412731/38519779

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のレッスン:

« バンドのリハーサル | トップページ | いよいよ来週です! »

フォト

twitter

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

古瀬智志情報