« P子の調律 | トップページ | 9/14『pf vol.4』@渋谷Duo »

2011年7月 8日 (金)

ドジャズレコーディング

さてさて今日は、昨日のブログにもちょっと書いたピアノレコーディングの本番。

今回は、ちまたによくある「昭和のヒット曲をリアレンジして現代のシンガーに歌わせて、それをカヴァーアルバムとしてリリースしよう」という一連の流れのなかの仕事でした。

当初、原曲のイメージをしっかり残しつつ聴きやすい感じ(イージーリスニング風?)とオーダーを受けてたのですが、デモを先方に送ると「やっぱりもっとドジャズが良い」との返事が来て急遽作戦変更。でもね・俺ジャズ「っぽい」フレーズとか確かに少しは使うけど、ジャズの畑の人じゃないので、全然できないのですよ!というかぶっちゃけ過去に何回も挫折してるし。。

でも今回はギャラの発生するお仕事なので、もうやるしかない!
アドリブでなんか絶対できないので、2日かけて究極のジャズフレーズパラダイスを譜面に起こして(笑)、あとはそれをひたすら練習しながらフィーリングを付けていく・・・という方法で対処。

今日はエンジニアさんが我が家に来てマイク立ててのレコーディング。自分の家なのに、他人がいるだけで全然実力が発揮できないのはいつもの事。でも思いっきり仕込んで置いたおかげで、いつもよりは全然パニックにもならずにうまくやれました。昨日一人で練習してた時は「オーイェイ!明日はテイク1で決まりだぜ!」って思ってたけど、結局10本くらい録ってもらって、良いものを使ってもらうという事に凹。


でもこれで一応(本当は全然違うけど)「俺、ズージャーのレコーディングしたことあるよ」ってもう言えますからね。いや言います。こんなに頑張ったのだからもうカマシでも何でも言っちゃいます。

ちなみにエンジニアさんの編集が上手で何気に気に入られて、今後もっと難しい曲を依頼されて泣きながらステップアップしていく未来の自分が予想できて哂っちまいます(笑)。でも間違いなくそういう流れでしょう。俺の人生っていっつもそうなんだもん。


明日は朝のバイトは休み。
一日気合い入れっぱなしだったので、疲れた。
これからご飯食べたら、DVD見てゆっくりします。

1
本番でだらしない僕とは違い、P子は今日もすまし顔で立派でした。

2


« P子の調律 | トップページ | 9/14『pf vol.4』@渋谷Duo »

歌・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412731/40730478

この記事へのトラックバック一覧です: ドジャズレコーディング:

« P子の調律 | トップページ | 9/14『pf vol.4』@渋谷Duo »

フォト

twitter

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

古瀬智志情報