« 結局ヘルニア | トップページ | 『pf』という2年間の貴重な経験 »

2011年9月11日 (日)

ピンチはチャンス

先週、医者にヘルニア宣言されて以来、体の使い方、力の入れ方、普段の姿勢・・などなど、意識して生活してます。というか意識しなければ痛みがあるので、そうせざるを得ない感じです。

でもそのおかげで、よい事もいっぱい起こっております。

僕はこれまでもう言いすぎくらい言って来ましたが、とにかく暑いのがめちゃめちゃ苦手なのです。というか大嫌いなのです。去年に引き続き猛暑予想が出た今年も、外出せざるをえない用事やライブの時以外は、基本的に「自宅待機」してました(笑)。

すると、自分でも一応頭では覚悟しているのですが、それでもやっぱりいろんな所から少しずつ「怠惰」の波がしのびよってきます。この夏は家にいる時はほとんど創作をしてたので(去年はピアノの練習ばっかりしてた)、チョコ食べて、スナック食べて、またチョコ食べて・・・疲れたら寝て、起きてまたスナック食べて・・・みたいな事をしていましたので、そりゃ体脂肪も増えるし、活力も減少します。

体重とかここ数年ずっと維持してきたけど、(もう年相応でいいかな?ちょっとぐらい太っててもミュージシャンできるか・・)とか諦めモードを持つようになっておりました。

が、このヘルニアを期に、少し運動したり、食生活を見直したり、日常の動作に意識を集中させるようになった途端、ぐずぐず増え続けていた体重がみるみる減り始め、合わせて活力とやる気も出てきて、いまでは早起きして散歩したり、ウォーキングや体操もするようになりました。そうすると、ご飯をしっかり食べるようになり、間食が減って、結果規則正しい生活になりますね。

ミュージシャンをやっているので、どうしても夜の付き合いも多いし、細かい事はあまりは気にしすぎないようにしていますが、それでもなんていうのか、日常が久しぶりにキリっとしてきました。秋の始まりを逃さずにこの感覚が戻ったのは、僕にとってはこの秋大ブレーク(内面的な意味でですが)の予感です。僕は秋に創作アイデアを一年分ダダ===っと出して、そのアイデアを使って一年を通して形にしていく、という基本スタンスがあります。去年の秋は、夏の怠惰からうまく抜き出せず不発気味だったので、今年は2年分くらい爆発したいし、そういう予感もあるのです。「何か生まれそう」・・っていうこの予感は、僕の創作活動において実はすごく重要です。そろそろみんなが号泣せずにはいられないようなすごいメロディを久しぶりに綴ってやろうかと・・・メラメラし始めています。

今週『pf vol.4』が終われば少し落ち着くので、今年の秋は、季節を満喫して、心の栄養を満タンにしてやろうと思っています!!でもまあ今週はpfに全力投球ですね。明日明後日と最終リハーサルをして本番に臨みます。水曜日の夜、良かったら遊びにきてください。本当に素敵なイベントですから。

イベント】『pf』Vol.4
【出  演】シオダマサユキ/ミトカツユキ/渡辺ケイジ/古瀬智志
【公演日】2011年9月14日(水)
【会  場】渋谷duo MUSIC EXCHANGE
【時  間】開場18:30/開演19:00
【チケット】前売り4000円/当日4500円(いずれもドリンク代別途500円)
【座  席】全席自由

« 結局ヘルニア | トップページ | 『pf』という2年間の貴重な経験 »

日記」カテゴリの記事

コメント

明日は待ちに待った『pf4』noteshine胸はワクワク。。瞳はウルウル。。ちなみに、この秋ブレイクのこせっちはやっぱり「団子より花」でしょうか?

いえ、断然「花より団子」です!笑

どうぞお気遣いなく、気楽に遊びにきてくださいね。
お楽しみに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1412731/41626550

この記事へのトラックバック一覧です: ピンチはチャンス:

« 結局ヘルニア | トップページ | 『pf』という2年間の貴重な経験 »

フォト

twitter

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

古瀬智志情報