« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

シゴトと、レッスンと、ぱじゃまらいぶvol.7

今日職場の大先輩の奥様が退職されました。とても気さくで明るい大好きな方でした。それに個人的にもすごくお世話になってた(洗剤とかお米とか色々現物支給してくれたw)ので、最後にほんの気持ちだけでもと思ってお菓子を買ってご挨拶を。。その時、「古瀬さんがいてくれてとても楽しかった。ありがとう!」と言われました。なんか自分の音楽を褒められた時と同じような嬉しい気持ちになり、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいになった。音楽活動が大切なのはいまさら言うまでもなく、でも日々のシゴトや生活の中にも、誠意をもってやっていけることってあるんだと思います。明るく楽しく、これからも周囲と接していけたら僕の人生はバラ色ってことですね。

ピアノ弾き語りの個人レッスン」を始めようと思っています。自分のテクニックやら音楽性はとりあえず棚に上げますが(笑)、僕以前から自分の事となるとてんでダメなんですが、他人が演奏するのを見たり聴いたりすると、その人の魅力とか弱点とかがすぐ分かっちゃうんです。友達のレコーディングなどにもよくお菓子持って「遊びに行く」のですが、もし何か聞かれてもすぐ応えられるようになってます。この特技をピアノの弾き語りの世界で頑張っている&苦戦している若いミュージシャンたちの為に活かしたいと考えていました。ピアノ教室も、ヴォイトレスクールもたくさんあるけど、「弾き語り」を総合的に見てくれる場所や人って結構少ないと思います。これまで歌もピアノも両方妥協せずに磨いてきた自分だからこその立場で、頑張っているミュージシャンたちのお役にちょっとでも立てればな~と考えています。詳細決まったらサイトにコーナーつくってちゃんと書きますので、お近くにもしそういうレッスンをご希望の方がいらしたら、その折は気軽にご紹介くださいね。

そして、明日のぱじゃまらいぶ vol.7は『Freeway(オリジナル)』です。この曲は去年書いたので比較的新しい曲ですが、変拍子だらけでとっても変態な所がすごく気に入っています。元々ピアノ弾き語りアルバムを作ろうと思っていた時に収録曲のひとつとして書き下ろしたのですが、途中でやっぱりバンドアルバムを作ろうと方向転換をしたので、そのためのバンドバージョンも実は存在しています。どっちもすごく気に入ってるんだけど、でも結局どっちのアルバムを先に作るのかまだ決められてないのでどっちも保留状態。とりあえずぱじゃまらいぶを通して始めて弾き語りバージョンからの公式発表となります。ワンマンライブの時はアンサンブルでやったなー(あれ、大変だった)。でも今回は一人バージョンだったのでスラスラできました。明日の公開をどうぞお楽しみに。

2013年7月23日 (火)

久々生ライブと、ぱじゃまらいぶvol.6

昨日は今年初めて(ってもう7月じゃんっ)の生ライブでした。個人的にいろいろチャレンジを持って臨んだイベントだったのですが、たくさんの仲間やお客さんと再会できておかげ様ですごく有意義な夜となりました。ご来場本当にありがとうございました。

Photo

この日はイベントスペースにエレピがないという事で、自前のを持って行きました。日本ってエレベーターとかエスカレーターが、ほとんどの駅にあって、「これ、ホントに全部いるの?」って思う事がありますが、



「要ります!」



あって本当に助かった。そして中野坂上のホームへの下り階段と、我が家の登り階段では、途中で「エレピを背負い投げして終わらせてやろうか」という衝動を抑えるのが大変でした。翌朝から筋肉痛と心地よい疲労感の中を漂っております。
このイベントの出演者さんたちは、僕以外みんな若い人たちばかり。でも自分が良いと思う音楽を全力で思いっきり表現している姿には、むしろこっちが勉強させられました。若いってステキ。まあ俺も心は若いけどね。MCでもいった「もうすぐ生誕40周年記念」云々の決意表明は本当の話ですが、来月また改めてゆっくり書きたいと思います。今は音楽が楽しいです、とだけここでは書いておきます。

さて、今週でぱじゃまらいぶも第6回。早くも後半戦に突入です。偶数回は洋楽のカヴァーということで、今回はSheryl Crowの『Steve Mcqeen』というロッケンロール・ナンバーです。昨日のライブではあまり上手に演奏できなかったので、こちらでお口直ししてください。


この曲がピアノ弾き語りになってどうアレンジされるかお楽しみに。なお、今週は水曜日の夜僕は不在なので、一日早く明日7月23日火曜日21時~公開となりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2013年7月16日 (火)

シュラスコと、ぱじゃまらいぶ第5回と、ライブ来てください

日曜日に南青山のバルバッコアグリルにシュラスコを食べに行きました。

肉も野菜も旨かったー!!さあ元気出して

3

1

2
今週もぱじゃまらいぶ行ってみましょう!

今週の「ぱじゃまらいぶ」第5回は、昨年僕が行ったほぼ全てのライブで〆の曲として歌わせていただいていたバラード「Brand new day」の登場です。「選曲のペースが早すぎるのではないか?この後大丈夫か?」といろんな人から心配されていますが(笑)大丈夫です!大丈夫に決まってるじゃないですか!!ワッハッハッハ。べ、別に玉砕覚悟の逃げ切りなんか狙ってないですよ!だってまだアノ曲も、アノ曲もあるでしょ?

ということで、この「Brand new day」は、毎日の怠惰に流されてどうにもならなかった頃のある日に、スルっと出来た曲です。この年は大震災とかもあって、「この重たい毎日をどうやって切り抜けたらいいのか・・」と悶々としていた時でした。別になんという日でもなかったのですが、たまたま仕事が休みで近所の喫茶店にモーニングコーヒーを飲みに行ったのです。その喫茶店で、「あ、新しいシャツでも買うか・・」ってふと思って、近所のスーパーにいってみたら、とても明るい良い感じのシャツが1500円くらいで売ってたので、何も考えずに買いました。家でそれを着てみると不思議と気持ちが切り替わったような気がして、「あ、こういう事もたまには必要なんだな」と思ったのです。。
 この時僕にとってこの日はなんという事もないちょっとだけ特別な日だったのですが、その日たまたま書きあがったこの曲にはその後何度も助けられることとなりました。この曲やっとけばとりあえずどんなライブでも最後がバシっとしまるからね(笑)

ファンも多い曲なので、気持ちこめてしっかり歌いましたよ。
残念ながら音源化にはまだ至っていないので、ぱじゃまらいぶでゆっくり楽しんでください。

こせさとしのぱじゃまらいぶ(毎週水曜日21時に公開)


そして、

久々の生ライブがいよいよ今週末の日曜日に迫ってきました!


ぱじゃまらいぶの収録もあり、ここ最近は本当に家でたくさん弾き語っているので、とても調子が良いです!きっと突き抜けた良い歌をお聞かせできると思うので、お時間ございましたら暑い中ではありますが、是非高円寺までふらっと足をお運びください。良いイベントになると思いますので。

【日  程】2013年7月21日(日)
【会  場】Salon by marble 高円寺南2-14-2
                   マーブルコムビルディング2F
【最寄駅】丸ノ内線新高円寺2番出口 徒歩3分
         中央線高円寺駅南口 徒歩8分
【時  間】17:30開場/18:00開演
【前  売】1500円+1drink
【当  日】2000円+1drink
※古瀬智志の出演は19:30~の予定。

何卒~!!!!!!!!

2013年7月 9日 (火)

東京タワーとぱじゃまらいぶ第4弾

上京して18年、昨日初めて東京タワーに行きました。静岡から遊びにきていたお友達とその仲間5人で猛暑の中の初東京タワー。屋根のある入場列に並んだ途端ゲリラ豪雨が降ってきたり、展望台ですごく大きな虹を見たり、僕が落としたコンタクトレンズを友達が見つけてくれたり、超繁盛店の中華料理屋の予約がスパっと取れたり・・・とにかく小さなサプライズがたくさんあってとても楽しかった。

1
2
その夕食の席にて、静岡のお友達が「ねえ、そういえばアノ契約社員の古瀬さんが出てくる動画のヤツ、続きはないの?」って話になりました。
その動画がこれ↓
公開している僕絡みの動画で一番視聴回数が多い『Just two of us』のカヴァー動画。あら!なんてナイスタイミングな質問なんでしょう!!なぜなら、今週の『こせさとしのぱじゃまらいぶ 第4弾』はちょうどこの曲のフルバージョンなのですから!!
というわけで、全10回シリーズの4回目でもうコレ出しちゃって後大丈夫なの?って関係者に心配をかけております(笑)、古瀬智志:伝家の宝刀が早くもぱじゃまらいぶに登場です!この動画を通じて僕と繋がってくれた人たちが本当にたくさんいます。「楽譜は発売されているのか?」「この続きはどこで聞けるのか?」これまでひたすら「ごめんなさい」と返事し続けてきたのですが、今週いよいよフルバージョンで登場です。古瀬智志ならではのアレンジの世界をどうぞご堪能ください。
は毎週水曜日21時~公開しています!
21日の生ライブの方もおかげ様でたくさんご予約を頂いております。まだチケットありますのでお越しになられる方はお早めにご連絡ください。

2013年7月 2日 (火)

リベンジマッチと、ぱじゃまらいぶ第3弾

昨日で今年も半分終了、早いですね。

僕は昨日付けで週末のアルバイトを退職しました。作家生活が軌道に乗らず煮詰まっていた時に、生活費の足しと気分転換もかねて始めた仕事。週末の契約だったけどその週末がとにかくめちゃくちゃ忙しい繁盛店だったので、この2年半は週末は音楽活動が何もできませんでした。とはいえ本当にいろんな経験&勉強をさせてもらえたし、思い出もいっぱい出来たので、とても感謝でいっぱいの2年半でした。でもね、そろそろ本業に向き合わなきゃなと思い、40歳になるこの夏を期に少しずつ調整をしてきて、昨日に至りました。
今年後半は音楽活動にもっといっぱい時間と労力をさいていきたいです。アルバイトを始める前と同じ事を繰り返さないために、気合の「リベンジ」戦という感じです。頑張ります。
さて、先週のぱじゃまライブ第2回はお楽しみいただけましたか?偶数回は毎回洋楽カヴァー曲をお送りします。先週はRadioheadの『high and dry』でした。観てくれた人から色々嬉しい感想をいただき、ありがとうございました!頑張ってチャレンジした甲斐があったなー。まだの方はこちらからどうぞ。この後もこの調子でチャレンジ精神と遊び心を忘れず、最終回までupしていきますので、よろしくお願いしますね。
今週公開の第3回はオリジナル曲です。
第1回に『地下街の住人』でいきなり”威嚇”始まりをやったので、今回はバラードです。去年のワンマンライブのアンコールで初めて歌った『ふたりのこと』という曲です。僕のレパートリーの中ではわりとライトな感じですが、個人的にとても気に入ってる曲です。ノンシリアスなので「夜寝る前にサラっと楽しんでほしい」というこの企画にピッタリの曲がようやく登場ですね。
そして、
7/21には半年振りとなる生ライブがあります!高円寺にあるSalon by marbleというライブスペースで行われるイベントに出演します。月曜日に下見も兼ねて、打ち合わせに会場に行ってきました。地下鉄丸の内線『新高円寺』から徒歩3分くらい。
Marble1
「満員御礼」間違いなし!
当日はココの天井を吹き飛ばします。
Marble2
僕の再出発にふさわしいイベントになりそうで嬉しい。

出演者は音楽学校関係の人たちが多いのでみんな演奏すごく上手そう。ちなみに僕以外は全てバンドかユニット。こういうの「オイシイ」っていうんだよね!しっかり一人で抵抗しますので、是非応援しにきてください。

【日  程】7月21日(日)
【会  場】Salon by marble 高円寺南2-14-2
                    マーブルコムビルディング2F
【最 寄  駅】丸ノ内線新高円寺2番出口 徒歩3分
         中央線高円寺駅南口 徒歩8分
【時  間】17:30開場/18:00開演
                   ※古瀬智志は3組目の出演で19:30頃~の予定です
【チケット】前売 1500円+1drink
       当日 2000円+1drink
出  演アサカワブリッジ/アドレナリンセッション/古瀬智志/
       Dec.horoscope/Kiyo-C with Kitchen side band(順不同)
※ご予約方法
 
 ②ライブハウスに直接予約する
  日にち、アーティスト、お名前、人数、ご連絡先を明記の上、
  salonbymarble@gmail.comまでメールをお送り下さい!!!

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

フォト

twitter

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

古瀬智志情報